弟が授かり婚をすることになりました!

私は二人きょうだいで、4つ離れた弟が一人います。
弟とは子供の頃はそれはそれは仲が悪く、中学生頃になるまでケンカをしない日はまずありませんでした。
口だけのケンカは徐々にエスカレートし、手を出しての叩き合いが始まり、最後どちらかが泣くまで続いてました。
毎日毎日続くケンカに、両親は怒る気も失せた感じで放置されてました。

 

子供の頃、私は弟のことが本当に大嫌いで、一人っこだったら良かったのに…と何度も考えてました。
仲良くなるのは時々一緒にゲームをする時くらいで、食事の時も話した記憶がありません…。

 

そんな私と弟も大人になり、今ではすっかり仲良しに。
いつからかと訊かれたら、わからないのですが…。年を取るにつれて、自然に話すようになったのでしょうか。
弟は、私の結婚式の幹事や受付も全て引き受けてくれ、何かあると親身に話を聞いてくれる。
今では、私の数少ない心を許せる一人となっています。

 

そんな弟は、現在彼女と同棲中なのですが、今日「子供ができた」との連絡を受けました。
いわゆる「できちゃった婚」や「でき婚」と言われるものですが、何となくそういう呼び方は使いたくなく「授かり婚」と私は言ってます。
私のかけがえのない、世界にたった一人の弟です。どうか幸せになりますように!

流行のジェルネイルを満喫

 私の周りでは、今ジェルネイルが流行っています。

 

 今まではいつもマネキュアを塗っていたのですが、せっかくきれいに塗っても、2,3日でどんどんはがれてきて汚く見えたりして、いつもケアが大変でした。

 

 それで近所の方にジェルネイルのプロの方を紹介して頂いて、自宅でジェルネイルをしてもらうことにしました。

 

 そのプロの方は、大きなメイクボックスのような物を抱えてきて、私が選んでいた数種類のネイルのデザインの中から、一番似合いそうなものを選んでくれました。

 

 そして1時間ぐらいの間に、ピンク地にシルバーのドット柄のかわいいジェルネイルを仕上げて下さいました。

 

 このジェルネイルは、とても便利です。

 

 1ヶ月ぐらいは持つのです。

 

 だから爪の事を気にせずに、ずっときれいな指先でいられるのです。

 

 それ以来、私はジェルネイルに夢中になりました。

 

 近所の人の中には、自分でジェルネイルキットを購入してきれいに仕上げている方もいます。

 

 それで私も自分でジェルネイルしたい、と思い立っていろいろ買い揃えてみましたが、同じジェルネイルでも、ブランドも色も乾かす時のライトの種類もたくさんあるので、なかなか自分だけで良い物を選ぶ事ができません。

 

 きれいで可愛いネイルも、奥が深い世界だなぁと改めて実感したのでした。

 

 

子供が生まれる事によって変わる事

今回は、子供が生まれることによって家庭内の環境がどう変わっていくかを、
私の実体験をもとに書かせていただきます。

 

まず、家族構成を書かせていただきます。
私は、夫と4ヶ月になる息子との3人家族で暮らしています。

 

息子はまだ生まれて4ヶ月しか経っていませんが、その4ヶ月の間には
家庭内の環境で様々な変化がありましたので、ここに書かせていただきます。

 

まず、出費の変化。
これは意外に多く、ミルク、オムツ代、おもちゃ代など当たり前の物も
ありますが、保険料や個別の洗剤、保湿剤など、思っていたよりも必要な出費が多かったです。

 

次に、生活リズムの変化。
今まで平日は朝早く起きていましたが、夜は遅くに寝、土日は遅寝遅起きという
生活でしたが、子供が生まれてからは子供が早く寝て早く起きるという生活ですので、
それに合わせて私たち夫婦も健康的な生活リズムが定着してきました。

 

次は、食生活の変化。
子供はまだ乳児で、母乳をあげているため食生活は油が少なく、野菜が多い料理を
する機会が増えました。

 

その関係で、私たち夫婦の食生活は以前よりヘルシーになり、体もスッキリと
してきました。

 

以上が、子供が生まれて大きく変化した部分になります。
世の中では、子育ては大変というイメージばかりが先行していますが、
このように、子育ては大変な事ばかりではありませんので、この文を見て、
楽しいものと感じる方が増えればいいな、と思います。

更新履歴


このページの先頭へ戻る