最近話題のパズドラの事

最近何かと話題のゲーム「パズル&ドラゴンズ」。

 

そんなに話題になるならさぞかし面白いのだろうと思い最近始めてみた。

 

結論としては「話題になるほど面白いかと言うと若干悩む、けれどついつい続けてしまう」と言うものだった。

 

「パズル&ドラゴンズ」とはケータイのゲーム、よくあるクリックするだけで進むソーシャルゲームにパズル要素を足したものだ。

 

5×6のフィールドの中様々な色のブロックを3つ以上集めて消すと、その色に対応した属性の自分のモンスターが相手を攻撃するといった単純なルール。

 

ブロックを1つ動かすと1ターン進み、相手モンスター毎に決められたターンが過ぎると相手が攻撃してくる。

 

しかしズーキーパーのようにブロックは隣に動かすと消える場合しか動かせないわけでなく、制限時間以内であればどこへでも動かせる。

 

やろうと思えばブロック1回の移動でフィールドの中にバラバラにあるブロックを1列分揃えて消すことも出来、上手くいくとそこそこ楽しい。

 

ただ、進むにつれどれだけブロックを上手く消してもそれだけでは絶対に勝てない局面が出てくる。

 

そのときは自分のモンスターを強化したり、モンスター毎に用意されているスキルを活用する必要があるのだが、これがなかなか面倒くさい。

 

最初の内は少しの強化でレベルも上がるが、中盤になってくるといつまでたっても経験値のバーが伸びていくだけで一向にレベルが上がらないと言うことになる。

 

ただ、それをブーストするためのイベントや課金アイテムを手に入れる機会も多く、そのため「もう少しやってみようか」と言う気分になる。

 

少なくともこれまでにやってきたソーシャルゲームよりは間違いなく面白いのでもう少し続けてみよう。


このページの先頭へ戻る